SoL -Spice-of-Life- | 北欧食器 ヴィンテージ専門店

ファウナ(Fauna)ショットグラス クリア G-49

3,300円(税込)

定価 3,300円(税込)

購入数
※ こちらの商品は、北欧の国々で長い間愛されながら使われてきた食器です。状態の良いものを選ぶように心掛けてはおりますが、キズやカトラリーなどによる擦れ、欠け、釉薬の剥がれなどが生じている場合がございます。これらによる返品は承れませんので、予めご理解の上ご購入くださいますようお願いします。

ヌータヤルヴィ(nuutajarvi)ファウナ(Fauna)シリーズからクリアのフラワーベースが入荷しました。

オイヴァ・トイッカが生み出した名品で、Flora(植物相)と対をなす、Fauna(動物相)と名付けられたシリーズで、全面に動物達が浮き彫りにされています。種類によって描かれる動物が異なり、集めていくことで新たな動物を見つける楽しみも。

ぷっくりと丸みを帯びたフォルムが柔らかく可愛らしいですね。

ショットグラスとしてはもちろん、1回分のジャムなんかを入れてプレートに添えても可愛いですよ♪窓辺に置いて光を楽しむのもありですね。小さいからこそ、色々なところに使えそうです。



メーカーNUUTAJARVI(ヌータヤルヴィ)
シリーズFauna(ファウナ )
デザイナーOiva Toikka(オイヴァ・トイッカ)
年代1970-1977(クリアのみ1970-1984)
サイズ直径4.4cm 高さ5.5cm
コンディション製造工程上できる縁の歪みがありますが、目立った傷もなく、とても良い状態です



fauna(ファウナ )


ヌータヤルヴィロゴ

NUUTAJARVI
ヌータヤルヴィ


フィンランド最古のガラスメーカーであるヌータヤルヴィの歴史は1793年まで遡ります。

ヘルシンキ北西部でのヌータヤルヴィ地方で設立され、当初は窓ガラス、ガラス瓶、保存用のガラスジャーなどの生産し、堅調に経営を続けていました。

ところが1950年火事で工場が全焼し、自己再建ができなかったため、当時アラビアのオーナーでもあった、ワルトゥシラ Wältsilä社が買取り再建します。その為この時期に販売された製品は Wältsilä-Arabiaのステッカーが貼られ販売されました。

これを機にヌータヤルヴィは、非常に優秀なアートディレクター、カイ・フランクの指示の元、「シンプルでお手頃なガラス製品」と言う確固たる商品イメージを作り上げ、大きなブームを巻き起こします。

1962年にはオイヴァ・トイッカが入社、カイ・フランクと共に、様々な試みの中で、今尚世界中にコレクターを持つ、Birdsシリーズやカステヘルミを生み出しました。

当店ではステッカー上ではアラビアとなっているものも、ヌータヤルヴィとして分類して販売を行っています。シールが無ければ分類が困難である為です。