SoL -Spice-of-Life- | 北欧食器 ヴィンテージ専門店

iitala

ガラス吹き職人ピーター・マグナス・アブラハムにより1881年ガラスメーカーとして創業。

実験用ボトルなどの生産から始まり、家庭用ガラスの生産へと幅を広げ、 建築家アルヴァ・アールトがデザインを手掛けた見事な曲線美の「アールトの花瓶」、 ティモサルパネヴァによる、美しいガラスの器、 オイバ・トイッカによる高度なガラス製作技術を結集させた、「イッタラ・バード」など、 世界各地にファンを持つ名品をを輩出し続けている。 フィンランドのアラビア社、スェーデンのロールストランド、グスタフベリはイッタラ社の傘下であり、 イッタラ社そのものは刃物で有名なフィスカルスFiskarsグループの傘下である。
< 前のページ
次のページ >
10件 [ 1-10 ]