SoL -Spice-of-Life- | 北欧食器 ヴィンテージ専門店

コカ(Koka) ピッチャー D-96

9,900円(税込)

定価 10,450円(税込)

購入数
※ こちらの商品は、北欧の国々で長い間愛されながら使われてきた食器です。状態の良いものを選ぶように心掛けてはおりますが、キズやカトラリーなどによる擦れ、欠け、釉薬の剥がれなどが生じている場合がございます。これらによる返品は承れませんので、予めご理解の上ご購入くださいますようお願いします。

ロールストランド(Rorstrand)コカ(Koka)のピッチャーが入荷しました。

Herth Bengtsson(ヘルサ・ベングトソン)の名を世に知らしめたシリーズ。30年以上ロングランで生産され続けた飽きの来ない白地に、シンプルな青が目を引きます。カップなどは葉脈を、プレートなどは葉そのものを、青の濃淡で表現するデザインになっています。

Kokaスウェーデン語で「茹でる」や、「調理」と言う意味。このシリーズは、ミルクパン、ソースパン等を含めた直火で使えるパンや、グラタンに使えそうな様々な大きさの角皿のシリーズが充実している事から、Kokaがシリーズ名となったのかもしれません。

ぷっくりしたフォルムが可愛らしいシリーズでつい揃えたくなりますね♪



メーカーRorstrand(ロールストランド)
シリーズKoka(コカ)
デザイナーHertha Bengtsson(ヘルサ・ベングトソン)
年代1955-88
サイズ直径 約11cm 高さ12.5cm 幅(注ぎ口から持ち手まで) 約15cm
コンディション注ぎ口付近に製造時の付着物があります。釉薬はかかっています。細かな傷が全体的に広がりますが、色艶はしっかりしており、日常使いに良い状態。



koka(コカ)


ロールストランドロゴ

Rorstrand
ロールストランド


1726年に王室御用達窯として創業。高尚な装飾にとどまらず、高い芸術性によってヨーロッパや世界にコレクターを獲得していきました。その後順調に順調に業務を拡張していき、1873年フィンランドのアラビア地区にアラビアを設立。

特に1945年の第二次世界大戦後、芸術性だけに止まらず、機能性も高めたスカンディナヴィア・デザインを展開し、その機能性の高さから一般家庭にも浸透、業務を拡大していきました。

現在でも、モナミやエデンなど復刻版が発売され人気の様子をみると、色褪せることのない当時のデザイン力の高さが伺われます。