SoL -Spice-of-Life- | 北欧食器 ヴィンテージ専門店

ロウヒ (Louhi) カップ&ソーサー E-104

7,920円(税込)

定価 8,250円(税込)

購入数
※ こちらの商品は、北欧の国々で長い間愛されながら使われてきた食器です。状態の良いものを選ぶように心掛けてはおりますが、キズやカトラリーなどによる擦れ、欠け、釉薬の剥がれなどが生じている場合がございます。これらによる返品は承れませんので、予めご理解の上ご購入くださいますようお願いします。

ARABIA(アラビア)Louhi(ロウヒ)のカップ&ソーサーが入荷しました。

『Louhi』はフィンランド語で『掘る、採石』の意味なのですが、このシリーズの装飾アイデアは、「カレワラ」と言うフィンランドの叙事詩に登場する、フィランド北部を治めていたLouhiという魔女からとも言われています。

またある人の話では『Louhi』とは、フィンランドに富をもたらしたものを指し示していると言う話も聞きました。実際「何か」とはわからないのですが…

装飾はライヤ・ウオシッキネンによるもので、雪の結晶なのか、それとも糸車なのか、涼やかな水色で幾何模様的に配置された繊細なデザイン。

冬の長いフィンランドで生まれた背景を想像し、わくわくさせてくれるお品です。



メーカーARABIA(アラビア)
シリーズLouhi(ロウヒ)
デザイナー装飾:Raija Uosikkinen(ライヤ・ウオシッキネン)
フォルム:Richard Lindh(リカルド・リンド)
年代1969-74
サイズ 直径6.8 高さ4.4cm ソーサー 直径13cm
コンディションソーサー受け部分にメタルマークのような薄いグレーの線があります。カップ裏高台に薄ら染みがあります。小傷はあるものの少なく、色艶もしっかりしており、とても良い状態です。



Louhi(ロウヒ )


アラビアロゴ

Arabia
アラビア


1873年生産開始、140年以上の歴史を誇るフィンランド製陶会社の雄。ロールストランド社の傘下として、フィンランドのアラビア地区に創業したのが社名の由来。以後紆余曲折し、現在は刃物で有名なFiskars社の傘下。