SoL -Spice-of-Life- | 北欧食器 ヴィンテージ専門店

タッフェル(Taffel)キャセロール D0120

16,500円(税込)

購入数
※ こちらの商品は、北欧の国々で長い間愛されながら使われてきた食器です。状態の良いものを選ぶように心掛けてはおりますが、キズやカトラリーなどによる擦れ、欠け、釉薬の剥がれなどが生じている場合がございます。これらによる返品は承れませんので、予めご理解の上ご購入くださいますようお願いします。

Rorstrand(ロールストランド)Taffel(タッフェル)のキャセロールが入荷しました。

プレーンな生地に深緑のシンプルなデザインと思いきや、タッフェルの特徴は胴の白い部分にエンボス加工がされています。

写真で見るよりも、実物を見た方がより雰囲気がわかりやすいですが、スミレの花を敷き詰めたようなエンボス加工でがなされています。

Formaを手掛けたOlle Alberius(オッレ・アルベリウス)のデザインですが、陶板や花瓶などのアートピースにも優れた彼ならではの一工夫を凝らした一品です。



メーカーRorstrand(ロールストランド)
シリーズTaffel(タッフェル)
デザイナー Olle Alberius(オッレ・アルベリウス)
年代1971-81
サイズ外径約23cm 高さ約12.5cm(ふた含む
コンディション微小な付着物以外、目立った傷は見受けられず、未使用新品と言っていいような非常に良い状態です。



ロールストランドロゴ

Rorstrand
ロールストランド


1726年に王室御用達窯として創業。高尚な装飾にとどまらず、高い芸術性によってヨーロッパや世界にコレクターを獲得していきました。その後順調に順調に業務を拡張していき、1873年フィンランドのアラビア地区にアラビアを設立。

特に1945年の第二次世界大戦後、芸術性だけに止まらず、機能性も高めたスカンディナヴィア・デザインを展開し、その機能性の高さから一般家庭にも浸透、業務を拡大していきました。

現在でも、モナミやエデンなど復刻版が発売され人気の様子をみると、色褪せることのない当時のデザイン力の高さが伺われます。