SoL -Spice-of-Life- | 北欧食器 ヴィンテージ専門店

パラティッシ Paratiisi

1969年の生産開始より、幾度かの生産終了を経て根強い支持を受けて現在も販売され続ける非常に人気のあるシリーズです。

デザインはフィンランドで一番有名な陶芸家とも言われるビルガー・カイピアイネン。
数々の装飾陶製板や、陶人形を手がけた名匠により考えつくされた合理的なフォルムに、
彼の得意とする、パンジーなどの花や、カシスやリンゴなどを散りばめ、
Paratiisiつまりパラダイス(楽園)が表現されて居ます。

コーヒーやティーカップのソーサーにカップ受けのくぼみがなく、
万が一カップが割れた場合でもソーサーが独立してプレートとしても使用できると言う、
カイフランクのキルタやティーマの影響か、磨き込まれた合理性が光ります。

デザインも、発売から50年近く経つ今でも、
古臭さや色あせた感じがせず、世界中にファンがいる事から、
普遍的に愛されるものである事がわかります。

現行品も販売されているので、 実は仕入れも躊躇してしまうのですが、バックスタンプから製造年がわかります。
< 前のページ
次のページ >
2件 [ 1-2 ]